« May 2012 | Main | July 2012 »

2012.06.16

英語部 写真部 着物部 広報ウーマンミーティング そして、今思うこと。

またまた、2週間振りの更新になってしまいました。
書きたいことはいっぱいあるんですけど。ということで、ちょっと記してみようかと。

今日は、広報ウーマン 英語部でした。参加者の方がアクティブで楽しかったです。やっぱり英語が好きだ! と実感した私。高校時代にあんなに勉強したのに、大学受験で挫折してから、暗い長い日々でした。「生きているうちで、今が一番若い!」。だから、始めよう。

部活はこんな感じです。



部長は、英語学習システム「iKnow!」のサービスを提供しているセレゴ・ジャパンの広報ウーマン、柏野裕美さんです。彼女自身、400点代だったTOEICを自分の力で935点にした人です。インタビューさせていただいた記事がこちらに上がっています~。
http://joblabo.asahi.com/articles/-/63247
朝日新聞の「ジョブラボ」さんには、毎月、記事提供をしています。
今月は、ベンチャーバンク LAVA事業部 市田綾子さんにインタビューしました。
http://joblabo.asahi.com/articles/-/72543

さて、今年になって、部活がたくさん生まれています。ほぼすべてが、部長さんの立候補でスタートしているので、部長さんに一任しているのですが、参加したいコンテンツが多くて、私も積極的に参加していたら、気づけば毎週部活状態になっています。
6月30日は、午前が写真部、午後が着物部です。

写真部
http://www.pr-woman.net/photo/index.html

着物部
https://www.facebook.com/events/250128541767361/

そして、遅れていた第15回広報ウーマンミーティングも7月3日に開催します。ご興味のある方、以下をご確認ください~。
http://www.pr-woman.net/meeting/index.html
とお知らせが多くなってしまいました。

ここからちょっと思うことを。
いくつかの仕事をしながら思うこと。自分の在り方、自分が居たい場所、行きたい場所。何が自分に合って、何が自分に合わないか。
どうしてもダメだな~と思うことが、最近明確です。こういうシチュエーションからは、早く身を引いた方が良いぞ! ということを鋭く感じるようになってきました。以前は、誰かに確認したい思いもあったのですが、まさにそれこそ、直感なんだと分かり、自分を信じることに。 今読んでいる本の冒頭にも、その直感を無視すると危険から逃れられない。つまり、直感が来るということは、それを信じれば避けられることがあるということも。そして、生まれる前に多くのシミュレーションがされていることも。

なんだかスピってますが、人間も本能ある動物ですからね。

人のタイプは、統計学で何タイプかに分かれるということをおっしゃる方も多いですが、それはある意味納得。そして、生まれ育った環境でそれぞれが持つ価値観は、やはり変えられないことなんだな~と、友人と話をしました。そうしたら、その直後に、まさにそんなことが起きたりして。その話をしていなかったら、カチンと来たかもしれないけれど、その話をした直後だったので、うまく対処できました。ほんと、こういうことって、絶妙だな~と思うこの頃です。

さて、仕事に戻ります~。

ちなみに、今、読んでいる本は「苦しみを選ぶ「勇敢な魂」」。友人が貸してくれた本です。これから、本題に入るところです。

2012.06.02

京都の旅 その3 平野神社 北野天満宮 さらさ西陣

気づけば、「京都の旅 その2」から1ヶ月近く経ってしまいました。しかし、書くといったら書くということで、懲りずにおつきあいください、というか、自分のための記録だったりもします。

前回、今宮神社を出て平野神社に向かっていたら、建勲神社に出会って参拝したところまで書きました。

ですので、今日は建勲神社から平野神社へ向かうところから。ここからは、若干距離があったイメージです(ヤバイ、すでにイメージになっている)。というのも、スマフォのナビを見つつ、まだまだだな~って何回もチェックした気がするから。途中で人に聞いたような(人は忘却の生き物です)。

そして、たどり着きました。第一印象は、「綺麗!」。神社を見て、綺麗と思うことは多いのですが、ここは端正な感じがしました。

こんな感じです。



参拝します。



平野神社は、桜の名所。出掛けたのは4月28日だったので、すでに桜の時期は終わっているかと思ったのですが、少しですが、咲いていました。



平野神社のサイトには、以下のように書かれています。
「平野神社には約50品種のサクラの木があり、3月中旬から4月下旬まで順々に観賞することが出来ます」ということは、ギリで間に合ったのか!

http://www.asahi-net.or.jp/~cr8y-httr/hirano/
音が出るのでご注意を!

平野神社は、4柱の神様が祀られており、「平野皇大神」を呼ばれています。ですので、鳥居には「平野皇大神」と書かれているんですね。



気になるのは、樹齢400年以上の楠の元にある、磁力がある石「すえひろがね」。この石は、日本最大の大きさの「すえひろがね」だそうです。そして、お守りにも磁力を持ったものがあり、この石に付けてみると良いとか。







おみくじも、桜の神社らしく桜型。名前も「桜みくじ」です。

中身も披露。





あと、平野神社では、月に2回、和ヨガが行われているそうです。




平野神社をあとにして、向かったのは北野天満宮。向かったというよりも、ほんの数分です。ただ、正面ではなく、北側から入ることになってしまうのですが、この時点で、相当体力を使っていたのでこちらから。
http://kitanotenmangu.or.jp/


北側も見事な門。





神社のなかを通って、正面に。





学問の神様なので、人が常に多いですね。人が少ない瞬間を狙って撮影。



牛も鎮座しています。天満宮ですからね。



ここで、しっかりと「神社検定」合格祈願をしたのですが……。明日の試験、仕事で受けられなくなりました。申し込みして、入金して、受験票も届いたのに。明日は朝8時半集合で一日仕事です(勉強不足で逃げたわけではありませぬ)。

と、ここまで一日で6社の神社さんを参拝しました。ほんと、良いのか? という感じですが、出掛ける前には、こんな風にうまく回れると思っていませんでした。正直、風邪をひいていたので、無理もできないと思っていましたし。ただ、導かれるまま、自転車を走らせたという感じです。

そして、ふと「お昼食べてない!」と気づく! そこで、友人宅に戻る道でお店があったら入ろうと思って走っていると、目に止まったのがこちら。





なんと、1927年(確か)の銭湯をリノベーションして作られたカフェ「さらさ西陣」です。壁のタイルは当時のままだとか。
http://sarasan2.exblog.jp/



天井を見上げると銭湯だったことが分かります。





どうやら雑誌やテレビでも紹介されているそう。偶然出逢えたのは、ラッキーか運命か。ソファに座ったら、もう立ち上がりたくないくらい疲れていました。で、食事でエネルギー充電。



2階はギャラリーになっていましたよ~。

食事を終えて、もう一走りです。良い一日でした。お天気にも恵まれました~。

京都の続きは、気長にお待ちください。翌日に出掛けた京都の神社さんもゆっくり紹介していきます~。
神楽女会(かぐらめかい)のサイトにも順次アップしてきますね。
http://www.kagurame.com/

« May 2012 | Main | July 2012 »

My Photo
April 2014
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Categories

  • 広報ウーマン
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 東日本震災関連メッセージ
  • 神社

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ