« October 2005 | Main | December 2005 »

2005.11.28

パーソナルカラー

パーソナルカラー、という言葉。これまで耳にはしていたけど、まさか自分がやってみるとは思ってもみませんでした。でも、ここのところ、自己変革に燃えている私としては、一度みていただこうと、今日足を運びました。

春、夏、秋、冬。4つに分けられたグループ。それぞれに特長があり、似合う色味が違い、なかなか興味深い。自分のタイプを知ると、無駄な洋服を買わなくなるという話もあります。自分に似合わない色がはっきりとわかるので、その色は避けるようになる、ってこと。

で、私はというと、春・秋カラーの人でした。で、ファッションで見ると秋ファッションがいいみたい。いろいろ教えてもらって、気持ちだけは、すっかりその気です。ただ、これを実行しないと、いい女にはなれないわけですが。

とにかく、明日から、眉を描くことやシャドーいれることも意識してやろうと、思ってます。
うーん、楽しみ!

2005.11.27

クライアント募集!

コーチをいう言葉が除々に、日本にも浸透してきましたね! 私もコーチングの学び始めて1年半以上。そして、自分らしいコーチングスタイルを確立して数ヶ月。クライアント募集を開始しました!

私が行うコーチングは、ある一面だけにフォーカスしてそのことだけを解決して良しとするものではなく、生き方全体を通して、クライアントにハッピーになってもらうものです。

もちろん、そのためにはお互いの協力が必要。コーチは、先生ではありません。コーチングの目的は、クライアントが自分で自分の本音に気づき、それを認識し、実行し、実現するということにあります。しかし、この流れをひとりでやろうとすると、途中で頓挫することが多いもの。だから、そこに登場するのがコーチです。自分の生き方を本当に変えたい方の心の本音を聞き出し、認識させ、実行してもらうために一緒に歩いていきます。

ぜひ、今の生活がなんだか、しっくり来ないという方、お問い合わせください。
簡単なサイトを準備しました。
こちらを見ていただき、お問い合わせくださいね~。
コーチングでハッピーになる!

2005.11.26

携帯買い増し

約2年お世話になった携帯。電池が一日もたないこととかなりお疲れ気味だったので、新しいものに変更。といってもFOMAなので、買い増しです。で、調べてみると、FOMA→FOMAってけっこう高いんですよね。最初、探していたときは、20000円以上ばかりで躊躇していました。それに、好きなデザインがなくて。

ただ、ふと見かけたシンプルなデザインに、これは私にとって新鮮かも! と思い価格を聞いてみると、かなりお値打ち。購入決定。ポイント利用をしたら、支払いはなしでした。ラッキー!

買い増ししたのは、前モデルのSH700i。そもそも、あまり携帯を使わないひとなので、900シリーズから700シリーズに変わってもいいやという判断。色は白です。

これまで、真っ赤なSH900iを使っていたので、色のシンプルさも新鮮。同じSHを選んだので、使い勝手も変わらず。いやぁ、気持ちの切り替えにもなりますね。あとは、お洒落なストラップを探しにいくことだ!

2005.11.24

天真爛漫

「天真爛漫」この言葉、大好きなんです。で、今日は、この言葉を言われました。すごく嬉しかったです。私の中には、天真爛漫が眠っているのに、眠らせたままにしていると。それを、起こしてあげることで、Happyになれるとも。

いやぁ、楽しみ、楽しみ。

自分主導で、もっと自由にやることが幸せになれる道! 突き進みます。

願望実現セミナー

このタイトル、なんか怪しい感じ(!)ですか? 確かにちょっと怪しく聞こえるかも。でも、これは、コーチである平本相武さんのエグゼクティブコーチが主催するセミナーで、コーチングを学ぶものではなく、自分の願望(心から本当にしたいもの)を実現するための方法というかルートを学ぶものです。で、昨日、これを体験してきて、しっかり期限付きで実現させることを決め、6人の人に宣言し、サインももらってきました。

とっても、良い体験。5時間でもショートヴァージョンといわれるくらい、中身の濃いものでした。そして、自分と向かい合い、ほんとにそうなの? ほんとにしたいの? ほんとにやるの? の自問自答。で、きっちり決めました。そして、そのための小さな第一歩として、昨日中にやることも決めて帰ってきて、昨日それをしました。昨日の宿題は、写真の整理と冷蔵庫の掃除です。これが何に繋がるかって? それは、お楽しみ。

しっかり実現して、報告しますね。

2005.11.22

酉の市

21日は、二の酉。9日に行くことができなかったので、鳳神社に行ってきました。夜に行ったせいか、すんごい人! 去年よりすごかった。それは、酉年の酉の市だからってこともあるみたいです。

で、昨年お世話になった熊手をお返しして、ちょっと大きい熊手を購入。今年は、とっても盛り上がっている店で買いました。やっぱり、景気のいいところで買うと景気がよくなりそうじゃん!

ってことで、今は大きくなった熊手が部屋に存在感大で鎮座しております。

2005.11.19

ひといき

今月は、なにやらいろんなことが始まる匂いで、それが楽しくて夢中になっていたら、自宅でじっくりものを書く時間が少なくなっていた。

そんなわけで今日は集中モード。やっとなんとか終了しました。

あぁ、体力使った。来週以降の予定を改めてみて、いかに時間を上手く使い、なおかつ自分を追いつめることなく暮らすかが課題です。

そう、一昨日は、たまになる胸が苦しくなる発作みたいなものにも見舞われて(以前これになって救急車で運ばれたこともあるんです)、きつかったんですよ~。この症状、私のアラートで、これまで数軒の病院で診断してもらったのだけど、結局メンタル的な問題といわれているものなんです。

これが起きると、追いつめられている合図。なんていう分かり易い身体! でもまじ、苦しいの。横になっても呼吸がうまくできないし。ただ、最近は、いい解除方法を見つけたので、なんとか乗り越えるようにしているけど。

ってなわけでひと段落のチャイムを自分にならすために、記してみました。

2005.11.13

大掃除

図書館から届いた「ガラクタ捨てれば未来がひらける」を読みつつ、大掃除を敢行。これまでも、「捨てる」ってことはやってきたけど、掃除の部分は甘かった。東南の方角からやり始めたら楽しくて、ベランダに出るドアや机の前の窓、その周辺のものを動かして細かいとこまで掃除しました。

で、終わったらなんだかすっきりさっぱり。なんとなく憂鬱だった気分がふっとんだ。で、調子にのって今度は引き出し。まるまるひとつ分空になりました。いやぁ、思わぬところにガラクタを溜め込んでますね~。本を読んでいたときは、そんなにガラクタはないよな、って思っていたけど、あるじゃん!って感じ。まだまだ、やりたいところがいっぱいです。

掃除が終わったら、本にしたがってスペース・クリアリングをします!

2005.11.12

月初めは、ちょっとバタバタ

月初めになんだか、仕事が重なる。まぁ、ありがたいことです。しかし、怠け者の私は、時に好きなだけ横になって、大好きなビデオを観ることができない状況にいらだちを覚えます。そんな時期が、今月も。

エンタメ系とビジネス系の取材が、かわりばんこにやってきて、その上、終わった取材の数と上がった原稿の数の差が大きくて悲しくなって、こんな風にBlogに逃避したり。いったい、何をやっているんだか!

今日は、来月公開予定の映画の試写をお仕事のために、観てきました。難しいと言われている映画なのですが、なんだか理解できてしまって、原稿を書くために、ユーザーの視点でと思っていたのに、困ったもんです。でも、なんとか書くんですけど。

泣き言じゃないのですが、今週末にやることを書き出したら、両手いっぱいになりました。泣き言じゃありません。やってやるぞ! の心意気です。

なんとか、クリアさせてみせます。そして、人と会ったりもします。そうやって人生バランスとらないとね~。でも、今日のところは寝ちまいます。

2005.11.08

JRに振りまわされた一日

こんな日もあるんだなぁ、という感想。朝、東京駅でなにやらトラブルがあり、山手線内回りが動いていないということを最寄り駅を出発してから知った。まず最初に思ったのが、内回りってどっち向き? みなさん日頃認識しています? 私、特に考えていなくて、頭の中で路線を想像してみたところ、どうやら私が乗りたい方向が止まっていると発覚。11時からの某企業の社長取材に遅れる~、と焦り、急遽、他の手段で現場へ、汗びっしょりでぎりぎりの到着。間に合ったことに感謝。

そして、取材を終え、駅に戻ると、今度は外回りも動いていない。まじ~。次の取材先に移動したいのに身動きとれず。約25分待って到着した別の路線で新宿へ。さて、ここからは中央線だから、大丈夫だわ~、って思っていたら、自分が乗る列車が到着する約5分前に、四ッ谷で人身事故発生と連絡。まじ~!? これまた急遽、京王線と他のJR線を使って目的地へ。なんとか、次の取材にも間に合いましたが、時間的には、30分以上のロス。

これまでも、列車の遅れなどには遭遇したことがあるけど、一日でここまで体験するとは! 無事仕事を終え、最寄り駅に着いたときはほっとした気分でした。

余裕ある行動を心かげることを改めて感じた一日でございます。

2005.11.06

本田美奈子さん死去

今、友人からのメールで、本田美奈子さんが亡くなられたことを知りました。歳が近いので、とてもショックです。今年1月に入院した時も、突然のことで驚いたけど、今は白血病は不治の病ではないというし、芸能界でも復帰されている方がいるから、大丈夫だろうと思っていた。
10月にアルバムがでて、12月にもCD&DVDの発売が予定されていたのに。そして、まだ、38歳。ミュージカル女優としてこの先、きっともっともっと輝くだろうだった人。

残念で、悔しいです。

そして、生きていることに感謝しなくては、と改めて思う。

仕事について考える

意思を持ちつつも、流される部分を残したまま過ごしたここ1年。来年からの動きをしっかりと見つめることにしました。今、やりたいと思っていること。具体的な映像。それらが、なんだか急に明確になってきたのです。

今の状態は、受け身的な仕事が多い。でも、これは自分にとって違うなぁ、と感じる部分。今やっている仕事の中で残したいものを明確にして、それ以外は勇気をもって手放し、新しいものをいれる余裕を作り、そこに今描いているものを入れていく。

自分が何者であるかを明確にして、ゆくゆくは、会社組織にすることを考えています。その際の社名は? まだそこまでは考えてないんですよね。

でも、最近、必要があって筆名を作りました。これはかなりしっくりするものを作ることができました。もちろん、画数も調べた良い名です。どこかでこの新しい名前を見つけていただけることを愉しみにしつつ。まだ、公開はできませんけれど。

明日(いや、今日)は、編集の学校での、「働きながらライターになる」というセミナーのパネラーとして参加。新しい人との出会いを楽しみにでかけてきます。

その前に、まずは、原稿を1本仕上げます!

2005.11.02

インフルエンザ予防接種

今年も、ちゃんと受けてきました。インフルエンザ予防接種。もう5年くらい受けているのかなぁ。きっかけは、会社在職時代に会社が予防接種を行ってくれたことです。その時に、けっこう効果があった気がして。

病は気から、という言葉もあるので、ちゃんと受けようと思ったのです。で、昨日行ってきたのですが、意外に痛いものだ、という感想。そして、その痛さは、針が刺さることより、薬が入って行くときの痛さなんだと改めて認識。ぐんぐんぐんと入っていく時に痛いのだよ~。でも、それもほんの短い時間。終われば、なんともなく。

さて、これで今年も大丈夫です。

« October 2005 | Main | December 2005 »

My Photo
April 2014
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Categories

  • 広報ウーマン
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 東日本震災関連メッセージ
  • 神社

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ