« 占いを学んでみた | Main | 焦ってもしょうがないさ! »

2005.07.27

話すこと、書くこと、そして気付くこと

コーチングではないけど、「気付き」が最近のテーマ。ミステリィの世界から抜け出して、自分と向かいあってみた。占いもやってみた。まぁ、統計学だけど、自分の傾向は分かった。そして、今度は、知人と会ってお話をした。他人の視点というのはとっても大切だと実感。自分の思考回路にないことがポンポン出てくる。いやぁ、目から鱗っていうんですか。

そして、話ききながら、あっ!って気付いたり。話したことを違う視点でアドバイスしてもらえたり。価値ある時間でした。

で、今日はコーチングのセッションの日。その気付きをコーチに話して、もっともっと深く掘ってもらったり、自分自身との対話で見えたことを違う視点で解いてもらう。

良い経験です。そして、新たなことを始めます。

« 占いを学んでみた | Main | 焦ってもしょうがないさ! »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39666/5179392

Listed below are links to weblogs that reference 話すこと、書くこと、そして気付くこと:

« 占いを学んでみた | Main | 焦ってもしょうがないさ! »

My Photo
October 2018
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Categories

  • 広報ウーマン
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 東日本震災関連メッセージ
  • 神社

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ